FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Dayu Ani ・創作舞踊”Tantri"

9月11日 カランガッサム・ブタクリン村の寺院(タマンサリー)で

Bumi Bajraが 創作舞踊”Tantri"を演じました。




コレオグラファーのDayu Aniは子供達に踊りとガムランを教えています。

とても穏やかな人ですが、教える時はとしています。

基本はヨガの呼吸

踊りもガムラン楽器の演奏も呼吸が大事と言います。

2年後
子供達と一緒に創りたいパフォーマンスがあると教えてくれました。

そのために子供達と髪の毛を切らない約束をしています。

踊りやガムラン演奏のを教え踊りながら、
自分の実現したい夢を描き、こつこつと努力しています。

ちょっと難しそうな事も、面倒そうなことも
するりとフワッといつのまにか、ほどよく山を超えている

心の中にものすごく熱い想いがあり、

かなり頑固であり、

でも不安もあり、

しかしなにかいつも流れるままというか、

周囲とうまくハモっています。


dayuani-5


寺院の中にギターやウッドバスなどガムラン以外の楽器を持ち込み、
創作したパフォーマンスを演じる事に、
うんちくを語る人も多いそうです。

神々とともに楽しむ娯楽の踊りや音楽とすれば・・・
楽しみの為の創意工夫は神様もご先祖様も大歓迎

ブラボー

今じゃガムランにかかせない、太鼓のクンダンも2弦のルバブ
昔々、遠くトルコやアラブから渡って来たもの。

バリ人は、それをワクワクと使いながら、
ガムラン演奏ではかかせない楽器にしてしまいました。

pipa

中国雲南省の楽器、PiPaの演奏者Ying Lu Na,
Dayu Aniは、Svara Semestaのジャカルタ演奏で、

Pipaの音に出会い、

その音にインスピレーションを受け、

それまで温めていた企画、

Cok Sawitriの”Tantri"に呼応する

創作舞踊”Tantri"の構想を完成することが出来たそうです。



この夜は"Tantri"の後 
ヒンドウーブッタ派の祭礼、
Cok Sawitri演出作品、
*コレオグラファー Dayu Ani
”Chandra Bherawa"も演じられました。

項をあらためご紹介します。


サヌールタラ











関連記事
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。