スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

魂の帰天...コンテンポラリーダンサーNYOMAN SURA

2013年8月9日 
サキソフォン&フルート奏者のArdiansyahを見送って2日後,
インドネシアのコンテンポラリーダンスの巨星
Nyoman SURAが帰天しました。

2010年Java Jazzの後
サヌール・ヴィレッジ・フェステイバルで
Ayu Laksmiの Wirama Totaka を踊るSURAと
Ardiansyahのフルートです。



2003年の春バリ島テロから半年後
スアールアグン(ジェゴグ)のデンパサール・スタジオで
初めてバリ島のコンテンポラリーダンスを見ました。
Suraはデンパサール芸術大学の学生でした。

2009年
防音の効いた音楽スタジオで再会。
Ayu Laksmi&Tropical Transitと
Java Jazzで2曲踊ることになり
一緒にジャカルタへ!
あれは,もう最高のパフォーマンスでした。
演奏終了後、Java Jazuの会場は総立ちになりましたね。



Ayu Laksmiとのコラボレーションはそれからも続きました。
リハなしの本番、多忙なSURAは開演ぎりぎりで
空港から駆けつける事が何度もありましたね。
しかしAyu Laksmiとの息はぴったり,
舞台の袖でいつも感動していました。

1000918_10200280966497983_719509564_n.jpg

大学教授としてデンパサールとソロの芸大で
コンテンポラリーダンスを教えながら
アジア,ヨーロッパ各地で踊る貴方は忙しすぎた。


でも,もっと踊りたかったでしょう....SURA


今世バリの舞踊家として生まれた貴方の魂は、
鍛え抜かれしなやかなその肉体を離れ,
ロンタル椰子のガンバンと
火葬の儀式のアンクルンの旋律に誘われ,
天に向かって踊りながら昇って行かれた...

貴方に出会えた事を感謝します。
すばらしいパフォーマンスでした。
ありがとうございました。

Ayu Laksmi のオリジナル曲
MAHA ASA (Big Dream)



Slamat Jalan...SURA
合掌
サヌールタラ





スポンサーサイト

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。