スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ラーマーヤナ物語

インドの古代叙事詩、ラーマーヤナ物語の主役は、
ラーマ王子とシータ姫

5月のAyu Laksmiのパフォーマンス、
ラーマーヤナ物語を使おうと相談中...
ハヌマンという白い猿と、海、そして女性達の祈りがコンセプト。
国際会議が開かれるホテルの大コンベンションルームが舞台です。



お姫様と王子様に扮した Shilla & Dibal です。

お姫様のShillaはグラフィックデザイナー、
3.11のポスターを作ってくれました。

E-FLYER-OK#


王子様のDibalフォトグラファーであり、
Ayu Laksmiパフォーマンス・アートデイレクター
3.11のパフォーマンスから始めました。

Ayu Laksmiの大家族・ファミリーの一員です。
以前から、Ayuの写真を撮り続けている人でもあります。

二人はジャカルタで出会いバリバリ仕事をしていたのですが、
拠点をバリに移しました。
二番目の子供を無事出産し、
ジャカルタよりもクリエイテイブな仕事ができる面白いバリで、
もうすこし仕事の領域を広めたいと
Ayu Laksmiの パフォーマンス企画会社 Dadisiki Pro Bali
ジョインすることになりました。

ideseni blog2

Shillのロゴ、ウエブ、グラフィックデザインは、
アジアの伝統をいい感じでちりばめつつ、
しっかりモダンにまとめる絶妙のセンスを持った人です。

そして、コンセプトを掴んで決してぶれない写真を撮るDibal.

そんな二人の作った、新しいプロモーション用デザインをご紹介します。

ideseni blog1jpg

彼らの作ってきた作品の一部...

ideseni blog3

彼らのウエブサイト
http://www.ideseni.com/


さあ、これからが楽しみです。


サヌールタラ



スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。