スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

2013サヌール ヴィレッジ フェステイバル

Satukan Cinta untuk Dunia
~慈しみと愛の世界へ〜


これは2012年3月11日バリ島で
Ayu Laksmiがバリ島のアーテイスト達に呼びかけ開催した
東日本大震災祈念公演のテーマです。

その後すべてのアート パフォーマンスでね,
映画女優,映画音楽の製作も,
ずっとここにあるの...
リハーサルが終わった舞台袖で
Ayu Laksmiは右の胸に手をあてて話してくれました。

Alma kc1
*Photo by Al Ma

ヨーロッパでのパフォーマンスや
映画の仕事が一段落し、、
サヌール ヴィレッジ フェステイバル,
2年ぶりのパフォーマンスです。
Svara Semestaのオールキャスト,新曲もあり♪

1239886_10151684791808882_1093737571_n.jpg

毎晩どこかで儀式やパフォーマンスが行われているバリ島、
アマチュア、プロのフォトグラファー達は
facebookを使って交流しています。
AYU Laksmi&Svara Semestaのパフォーマンスとあって
舞台袖にぴっちりとはりつきかまえます。

彼等がfacebookに投稿した写真から
二人のフォトグラファーの写真をご紹介します。

Al Ma 女性フォトグラファー

Alma5.jpg

Alma kc2

Agus Wiryadhi Saidi 建築デザインが本業

Agus k

Agus1k.jpg

Gus1.jpg

こんな場面は,
Sanaur Village Festivalのオフィシャル写真から
1379542_633129700064387_2125167617_n.jpg

翌々日の新聞
1234263_531765460235993_869835863_n.jpg

見事なパフォーマンスでした。


来年は日本に行きたいですね,Ayuさん♪

サヌールタラ



スポンサーサイト

チャリテー”I'm An Angel"

“I'm An Angel”は、
子供達の教育支援を
バリに住む外国人富裕層に働きかけ
ともに考え取り組むというプログラムを
10年以上行ってきた団体です。

毎年開催される報告会をかねた
チャリテーパーテイは
スミニャックのKu De Taで盛大に行われました。




インドネシアにはゴトンヨロンという
村落共同体内の助け合いが昔からあリます。
農耕民族ですから、
田んぼの仕事から冠婚葬祭まで
すべて隣近所が助け合って生きています。

ちゃーんと役割分担ができていて
事がおきれば、皆で準備を始めます。
お供物、ご飯、お菓子、敷物のござ、椅子
ガムラン奏者、踊り手の準備からはじまり
年期の入ったスピーカーやマイクなどが用意され、
皆でそれを楽しみます。

Ku De Ta
バリの最先端を演出しようと
各種パーテイ仕切りを生業にする
外国人によってスマートに進められました。
サウンドシステム、照明、装飾、
お食事、飲み物、ゲストも
みんなシャレています。

その様子を
出演者であるバリの村人達は
キラキラの照明越しにまぶしそうに観ています。

MCのアナウンスが入り

さあ、出番です!
全員そろうリハは当日のみ、
ほぼぶっつけ本番は当たり前、
だからこそ最高の集中力&パフォーマンス

想定外はあたりまえ、
予定通りにはいかない
すべてひっくるめて
演奏者達と、
見る人たちと、
その場のすべてとともに
一回生起のパフォーマンスに集中します。
その時を味わい楽しみます。

YoutubeにUpload



仕切りの中心はCok Sawitri
舞台の中心はAyu Laksmi...

Ayu Laksmiは
自分のパフォーマンスをシュミレーションして
試し、修正し、積み上げていく人です。

Cokは
ぶっつけ本番のその瞬間に宿る力を信じ
大事にしてきましたが
ここ数回のパフォーマンスで
スタミナ切れを感じている様子。
声は太く歩き方も大股ですが、
ものすごく繊細なもろいところがあります。

988543_677135892311803_1780692164_n.jpg


大事はやはり
バランスとハーモニー

さあ、次はMade's Warung

詳細決まったらお知らせします。

サヌールタラ





Ayu Laksmi

Ayu Laksmiです。

052513−12

昨年は映画音楽(独立戦争の英雄ングラライ将軍)と
自らのアルバム用の楽曲制作に集中し、
パフォーマンスはジョクジャカルタやソロなど
バリ島以外が多かったAyu Laksmiです。

久しぶりにバンドSvara Semestaのメンバーと
気持ちの良い野外でパフォーマンス。
052513-4.jpg

052513-5.jpg

052513-2.jpg

052513-1.jpg

リハーサルの様子です。
052513−9

最初の曲‘Maha Asa"のコレオグラファーは
Cok Sawitri.
052513-6.jpg
となりの男性はウブドでJazz Cafe とBuddha barを経営するMr.Agung

AyuとCOkは同世代、
44年前、バリ島の東カランガッセムにCokが、
北のシンガラジャにAyuが生まれました。

子供の頃から歌っていたAyu,
ジャーナリストから作家になり
舞台を創るCok.

この二人が創るパフォーマンス、
丁寧に創ったら
マドンナやマイケルジャクソンのような
ワールドツアーがができると
タラは思っています^^
052513-8.jpg

次回パフォーマンスは6月15日、
スミニャックのクーデターレストラン。
昨年に引き続く、子供達支援NGOのプログラムです。

Cokはこの構想創りに入りました。
Ayuは29日から10日間ドイツへ。
そして映画の撮影と続きます。
052513−10

バリ島に住み、
彼女たちと出会い
楽しみはつきません。

サヌールタラ

LEMURIA...MAHA ASA(BIG DREAM)

Bali Creative・・・
オープニングは、
Ayu Laksmi MAHA ASA(Big Dream)の曲から
創造(Create)された人類創世の音楽ドラマ

億の単位のはるか昔・・・
この地球にレムリア文明があり、それは両性具有であった。
バリヒンドウーの総本山ヴェサキ寺院の割れ門は、
レムリアの終焉と両性の分離を現すという。
bsaki-1

バリとは神々への供物という意味。
毎日絶えることなく多くの花と線香が捧げられ人々が祈り続ける島。

文明の終焉を迎えたレムリアの人々は、
転生輪廻する魂として、
再び集い来たり、ともに生きる事を誓った。
BC-1

BC-2

BC-4

BC-yakusoku1.jpg

ank2-1k.jpg

BC-7
Photo by Bandang Satrio and AI Ma.

そして再び産まれた人々は、
すべてを忘れ学びのプロセスを歩む。
魂の願い・MAHA ASA(Big Dream)を抱きながら・・・


サヌールタラ

Bali Creative Festival

きっとこれが今年最後のフェステイバル
11月25日・・・そしてAyu Laksmiの誕生日です。

bcl

オープニングはAyu Laksmiとだけ決めた主催者。

丸投げされて、両手で受けたAyu Laksmi

構想を作りCok Sawitriに連絡

パフォーマンスの2日前 事務所で最初の打ち合わせと練習
latihan-4


5つの演劇グループから30名が集まってくれました。

そしてパフォーマンスの前日、場所を変えて通し稽古
集中力を一つにまとめ、COKがグイグイひっぱります。
latihan-2

オープニングは“MAHA ASA"の楽曲を使い
人類創世の14分のパフォーマンス

latihan-3

イヤー面白いゾ!
ワクワクとビデオを撮影。

終わって車座に座り、お祈りをしてさあ明日だ!

AyuとCok,スタッフはパフォーマンス会場を下見


がーン

せますぎる・・・・

全員は絶対乗らないステージ

モソモソ Cokはステージに向かって黙々と歩いて行きます。

・・・・・

よっしゃ!

Ayuは事務所に戻り
ステージマネージャの連絡を待ちます。

ルルル〜♪

OK,コーヒーもって伺うワ

ポットに甘いバリコーヒーを入れて会場に戻りました。

・・・・・
・・・・・
・・・・・
さあ、どんなパフォーマンスになるでしょう。

現場に強いバリの女性アーテイスト

どんなパフォーマンスを見せてくれるか、

楽しみです。


サヌールタラ

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。